FC2ブログ
TOP > 榊原英資
TOP

榊原英資「スピード思考力」>>人は成功すると、きわめてギリギリだったにもかかわらず、どうも「いいところ」だけが頭に残ってしまう 

2009年03月10日 ()
<<今日の血肉にしたい言葉>>
人は成功すると、きわめてギリギリだったにもかかわらず、どうも「いいところ」だけが頭に残ってしまうようです。不利な部分はすっかり頭から抜け落ちます。
それなのに「今度も成功するはずだ」と、同じことを繰り返す。それでは失敗するのが目に見えています。
成功した理由など、本当は「運がよかっただけ」と思えばいいのです。 「榊原式スピード思考力」榊原英資 P46 より引用

<<ごーやちゃんのコメント>>
 人間が成長するうえで、成功体験は必要だと思います。ひとつの成功体験をベースにして、新たな一段上の困難な課題に挑むことができるからです。
 しかし、榊原氏の言うように「いいところ」だけが頭に残ってしまうと慢心してしまう。
 慢心して、環境、時の趨勢など、つまり自分のコントロール外の要因、意識していない要因、「運」に左右されていた部分があることを分析できていないと、成功体験を活かすことはできないのでしょう。
 もしかしたら成功した理由は、コントロール外の要因の方が大きかったのかもしれません。でも、それがわかっていれば、コントロール外の要因もチャンスに変えることができるのかもしれません。
 「運」というのはそういうものをちょっと理解できた気もします。
 
<<この本の血肉にしたい言葉集>>
★いつまでも自分の無知に気づけない P30
★「子どもの質問にどう答えるか」というのは、実は非常に根本的な理解を必要・・・P24

<<関連リンク>>
★Amazonで榊原英資氏の他の本を見る
★人気ブログランキングで書評サイトを見る→ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 書評・レビューを見る→ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

スポンサーサイト
[2009.03.10(Tue) 23:34] 仕事/人間関係/人生Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

Re: 相互リンクお願いします by dokusyo.club
> 初めまして^^
>
> 僕はこういう人間の心理的な本が大好きですw
>
> 会社やめたくてお金関係の本読みまくってます。そんな本の紹介をしているサイトですがよければ相互リンクおねがします!!
> できれば今後もトラックバックさせていただきたいのですがよろしいでしょうか??
>
>  本は自己投資!!賛同ですww
>  ブログランキングに一票ですw

コメントありがとうございます。お返事が大変遅くなりすみません。
相互リンクOKです。左下の方にリンクを張りました。
トラックバックもOKです。

相互リンクお願いします by 本が好きな人
初めまして^^

僕はこういう人間の心理的な本が大好きですw

会社やめたくてお金関係の本読みまくってます。そんな本の紹介をしているサイトですがよければ相互リンクおねがします!!
できれば今後もトラックバックさせていただきたいのですがよろしいでしょうか??

 本は自己投資!!賛同ですww
 ブログランキングに一票ですw

コメントを閉じる▲

榊原英資「榊原式スピード思考力」>>いつまでも自分の無知に気づけない 

2009年02月22日 ()
<<今日の血肉にしたい言葉>>
常識というのは、”何となくそう思われていること”の経験的な積み重ねであるだけで、それを”疑う”という思考をもっていないと、いつまでも自分の無知にきづけないことになってしまいます。 「榊原式スピード思考力」榊原英資 P30 より引用

<<ごーやちゃんのコメント>>
 社会生活を送る上で、”常識”は大事だと思います。
 でも「”常識”ってなんだろう」という疑問は常にもたないといけないですね。

<<この本の血肉にしたい言葉集>>
★「子どもの質問にどう答えるか」というのは、実は非常に根本的な理解を必要・・・P24
★人は成功すると、きわめてギリギリだったにもかかわらず、どうも「いいところ」だけが頭に残ってしまうP46

<<関連リンク>>
★Amazonで榊原英資氏の他の本を見る
★人気ブログランキングで書評サイトを見る→ 人気ブログランキングへ
★にほんブログ村で書評サイトを見る→ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

[2009.02.22(Sun) 00:59] 仕事/人間関係/人生Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


榊原英資「榊原式スピード思考力」>>「子どもの質問にどう答えるか」というのは、実は非常に根本的な理解を必要・・・ 

2009年02月22日 ()
<<今日の血肉にしたい言葉>>
とくに質問が単純であればあるほど、答えることは非常に難しい。だから「子どもの質問にどう答えるか」というのは、実は非常に根本的な理解を必要とする、高度な思考訓練 「榊原式スピード思考力」榊原英資 P24 より引用

<<ごーやちゃんのコメント>>
子供は、本当に単純なことを「何で?」「どうして?」と質問してきます。
そのたびに聞かれたこちらの頭の中はフル回転しますが、うまい答えがすぐ見つかることはほとんどありません。
なぜなら、大人は何度も接していることに対しては、「当たり前」と思って普段は思考停止しているからでしょう。
子供は初めてのことばかりですから、何でも疑問をもちます。
子供の質問、適当に受け流すのでなく、正しいかどうかはともかく、とりあえず何か答えようと考えるだけでも本当に頭の訓練になります。
どうしても答えに詰まったら、「何でだろうね?」と逆質問してみると意外な答えが帰ってくることも。

<<この本の血肉にしたい言葉集>>
★いつまでも自分の無知に気づけない P30
★人は成功すると、きわめてギリギリだったにもかかわらず、どうも「いいところ」だけが頭に残ってしまうP46

<<関連リンク>>
★Amazonで榊原英資氏の他の本を見る
★人気ブログランキングで書評サイトを見る→ 人気ブログランキングへ
★にほんブログ村で書評サイトを見る→ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

[2009.02.22(Sun) 00:42] 仕事/人間関係/人生Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP

来訪者数

カテゴリー

著者別

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

リンク

RSSリンク

他の書評サイト

リンク

読書生活