TOP > 午堂登紀雄「30代で差をつける人生戦略ノート」>>「がんばった人は報われる」というのは、「適切にがんばる」という条件を前提とした言い方です。
 ← 午堂登紀雄「30代で差をつける人生戦略ノート」>>上司にもまた上司がいます・・・ | TOP | 田渕隆茂「ありえない稼ぎ方。」>>質よりも量勝負で前に進む。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


午堂登紀雄「30代で差をつける人生戦略ノート」>>「がんばった人は報われる」というのは、「適切にがんばる」という条件を前提とした言い方です。 

2009年02月18日 ()
・・・「がんばった人は報われる」というのは、「適切にがんばる」という条件を前提とした言い方です。つまり「努力の方向性を間違えると、膨大な時間をかけたのになかなか成果を出せない」という意味なのです。成果がでなければ、どんなにがんばっても、何もしていないのと同じ、という扱いを受けてしまいかねません。
30代で差をつける「人生戦略」ノートP15



ちょっと厳しい言い方でもあるが、これは大事なこと。

とくにビジネスの世界では重要。

「がんばった」のに評価されないことを他者のせいにし、自己憐憫にひたってもまったく意味のないこと。

努力の方向性が間違っていないのか、常に意識する必要がある。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
[2009.02.18(Wed) 00:58] 仕事/人間関係/人生Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 午堂登紀雄「30代で差をつける人生戦略ノート」>>上司にもまた上司がいます・・・ | TOP | 田渕隆茂「ありえない稼ぎ方。」>>質よりも量勝負で前に進む。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://dokusyo5club.blog53.fc2.com/tb.php/11-d18dc7b4
 ← 午堂登紀雄「30代で差をつける人生戦略ノート」>>上司にもまた上司がいます・・・ | TOP | 田渕隆茂「ありえない稼ぎ方。」>>質よりも量勝負で前に進む。

来訪者数

カテゴリー

著者別

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

リンク

RSSリンク

他の書評サイト

リンク

読書生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。