TOP > 中村俊輔>>>壁から逃げなければ、得るものが大きい。「察知力」
 ← 羽生善治「決断力」>>>勝ちにこだわる将棋は、将来的にはマイナスになりかねない・・・。P186 | TOP | 午堂登紀雄>>>ラッキーショットは決して何度も出るものではありません。「30代で差をつける人生戦略ノート」P25

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


中村俊輔>>>壁から逃げなければ、得るものが大きい。「察知力」 

2009年02月06日 ()
壁から逃げなければ、得るものが大きい。
・・・(中略)・・・
小5のこの体験で、イヤだと感じることであっても、逃げないで飛び込んでいけば、何かがあるんだということを知った。

察知力 (幻冬舎新書)、中村俊輔



 苦手だったり、面倒に思えたり、困難が大きそうな仕事は大きな壁に感じられ、ついつい避けてしまうもの。しかしそこにあえて突入してみると案外簡単に乗り越えられたり、とおり抜けられたりする。簡単にいかなかった場合でも、次からはその壁は必ず小さく見える。こういうことは僕自身も感じる。こういう経験を何度か積んだ今、あえて壁に積極的に向かって行こうという気持ちも強くなってきた。
 でも、中村選手の場合、それを小5の経験ですでに学んで生かしているというから、やはり並外れている。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
[2009.02.06(Fri) 01:00] 仕事/人間関係/人生Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 羽生善治「決断力」>>>勝ちにこだわる将棋は、将来的にはマイナスになりかねない・・・。P186 | TOP | 午堂登紀雄>>>ラッキーショットは決して何度も出るものではありません。「30代で差をつける人生戦略ノート」P25

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://dokusyo5club.blog53.fc2.com/tb.php/4-c5408231
 ← 羽生善治「決断力」>>>勝ちにこだわる将棋は、将来的にはマイナスになりかねない・・・。P186 | TOP | 午堂登紀雄>>>ラッキーショットは決して何度も出るものではありません。「30代で差をつける人生戦略ノート」P25

来訪者数

カテゴリー

著者別

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

リンク

RSSリンク

他の書評サイト

リンク

読書生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。