TOP > 中村俊輔「察知力」>>「プロセス」を構築していく作業が重要であり、それを軽んじたまま目標を達成したとしても、それはドロの土台に家を建てるようなもの。
 ← 中村俊輔「察知力」>>細かいことを感じるか、感じないか、考えるか、考えないかで、人の成長は違ってくる。 | TOP | 遠藤保仁「自然体」>>「止めて、蹴る」当たり前のことだけど、それができない人はプロにも多い。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


中村俊輔「察知力」>>「プロセス」を構築していく作業が重要であり、それを軽んじたまま目標を達成したとしても、それはドロの土台に家を建てるようなもの。 

2009年02月15日 ()
<<今日の血肉にしたい言葉>>
 何かを成し遂げるためには、それがどんなに小さなことであっても、順序というか、プロセスがあるものだと思う。「プロセス」を構築していく作業が重要であり、それを軽んじたまま目標を達成したとしても、それはドロの土台に家を建てるようなもの。ちょっとした衝撃で簡単に崩れてしまいかねない。
 太い幹を持つ樹の根は、しっかりと土の中に広がっているもの。そうそういう樹は成長するのに時間がかかったとしても、将来的にはたくさんの果実を育むだろうし、どんな障害にも打ち勝つ力が備わっている。   「察知力」中村俊輔 (幻冬舎新書) P41 より引用

<<ごーやちゃんのコメント>>
 ついつい目先の成果に気をとられてしまいます。特に変化の激しい社会環境においてはなおさら。でもプロセスをきちんと見据えていないと、その成果は一時的なものや見せかけで終わってしまうものです。  
<<この本の血肉にしたい言葉集>>
★細かいことを感じるか、感じないか、考えるか、考えないかで、人の成長は違ってくる。P28
★壁から逃げなければ、得るものが大きい。P82
★察知力というのは、人が成長するためには欠かせない力P35
★書くという作業をすることで、自分の気持ちや考えを整理できる。P39

<<関連リンク>>
★Amazonで中村俊輔選手の商品を見る
★人気ブログランキングで書評サイトを見る→ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 書評・レビューを見る→ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 強調文

[2009.02.15(Sun) 16:22] 仕事/人間関係/人生Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 中村俊輔「察知力」>>細かいことを感じるか、感じないか、考えるか、考えないかで、人の成長は違ってくる。 | TOP | 遠藤保仁「自然体」>>「止めて、蹴る」当たり前のことだけど、それができない人はプロにも多い。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://dokusyo5club.blog53.fc2.com/tb.php/7-71fc6005
 ← 中村俊輔「察知力」>>細かいことを感じるか、感じないか、考えるか、考えないかで、人の成長は違ってくる。 | TOP | 遠藤保仁「自然体」>>「止めて、蹴る」当たり前のことだけど、それができない人はプロにも多い。

来訪者数

カテゴリー

著者別

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

リンク

RSSリンク

他の書評サイト

リンク

読書生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。